今日は孫の吹奏楽部のコンクールの日だった!

1か月前に大会のあることを聞いていたのに、そして応援に行くと約束していたのに、すっかり忘れていて応援に行かなかった。

本当に人の言うことをいい加減に聞いている証拠だ。

嘘つきばあちゃんになってしまった!

スポンサーリンク

孫の吹奏楽の大会の日

中学生の孫は部活の練習をしていて、いつも遅くに帰宅している。

授業で疲れているのに、そして学校までは遠いので往復の歩行距離も長いのに、寒い時も暑い時もよく頑張って学生生活を送っている。

去年の暮れには全国大会で2位という素晴らしい結果を収めている。

 

 

私は、その孫の演奏している姿をまだ一度も見ていない。

地域のケーブルテレビで放送されるが、チラッとしか映らないので、ほとんど見ていないようなものだ。

今度こそ直接応援しようと思っていたのに、本当に残念なことをした。

いつも吹奏楽の大会は他県であるから応援に行ったことがないのだ。

今回は県内の近い地域であるので、絶対に応援に行くことができたし、そうしようと思っていたのに。

 

スポンサーリンク

本当にうっかりばあちゃんだ。

孫になんて言って謝ったらよいか、もう信頼を失くしてしまいそうだ。

最近よく忘れたり、自分でも変なことをしたりすると思う。

ボケないように気を付けなければ。