看護師バイト検診の仕事とメリットについて

県内や県外など幅広い地域の企業からの依頼を受けていろいろな職種の職場へ出かけていき、職員の集団検診を行う仕事をしているのが検診センターなどです。

検診車に乗るのはレントゲン技師や看護師、事務員など数名です。

 

スポンサーリンク

看護師検診車に乗る

仕事の内容は簡単で単調です。

一般的には検尿、心電図、採血、血圧測定などを行います。

検診の内容は依頼を受ける企業によって多少異なることがあります。

集団検診ですから検診人数も100名単位になります。

 

看護師バイト検診のメリット

検診車に乗り込み、毎日いろいろな地域に出かけていきます。

距離が遠い地域での仕事の時などは一日に1か所しか回ることが出来ません。

近い地域での仕事の場合には数件掛け持ちします。企業からの依頼を受けて仕事のプランがつくられます。

 

病院勤務では毎日が体力勝負という仕事ですが、知らない地域へ検診車に乗って出かけることになるのでドライブ気分にもなり、ストレス解消や気分転換ができます。

忙しい神経の使う職場で長く勤務し、神経を酷使しているという看護師にはストレス解消になるでしょう。

検診を受ける対象者は多いですが、深く接する必要がないので気分的に楽かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

看護師バイト検診のデメリット

仕事が単調なので飽きることがあるかもしれません。

一人一人の患者さんに対応している病棟看護師の仕事と比較をすると格段に楽な仕事です。

検診を受ける人は普通に働く社会人ですから、病気で入院している患者さんに接するのとはわけが違います。

生命の危機に直接かかわることもありません。

看護師の仕事にやりがいを持っている人には、物足りなさを感じるかもしれません。

夜勤や日曜出勤はもちろんありません。

 

その分の手当はないので、給料は一般の医療機関と比較するとやや低くなることもあります。しかし健診センターによって異なることもあります。

ドライブ気分を味わうことが出来たり、ストレス解消に興味のある看護師は看護師求人サイトに問い合わせてみると良いです。

ネットの看護師求人サイトに無料登録するだけで良いのです。

自分の希望する仕事内容の職場を紹介してくれるでしょう。

 

スポンサーリンク

看護師バイト検診に向いている看護師

忙しい病棟勤務や救急外来勤務で、肉体的にも精神的にも疲れている看護師は少なくありません。

休養をとりたくても看護師不足の為に必要な休暇も消化できずにいるという人もいるでしょう。

ストレスがたまり身体症状が出ている人、又はもう限界だと感じながら勤務している人もいるでしょう。

半年ほどでも検診車などの仕事をするとストレス解消できて精神的にも肉体的にも元気になることが出来るでしょう。

私も以前1年未満ですが検診車に乗ったことがあります。

病棟勤務のように、神経をすり減らすような気を遣わずに済みました。

昼食は殆ど検診を行う企業が提供してくれました。

勤務した期間が短かったせいか、全然仕事を嫌だと思ったことはなかったです。

 

 

看護師の転職
スポンサーリンク
退職まぢかの看護師のブログ|疾患別の看護計画の例です