ひまわり

その他の看護計画

身体可動性障害の看護計画

病棟で使用している看護計画を紹介します 関節可動域に何らかの制限を持って臥床している患者さんは少なくありません。リハビリはしていても高齢になるとなかなか成果も出にくく、現状を維持することがやっとの状態でいる事が多いのです。
その他の看護計画

入浴清拭セルフケア不足の看護計画

病棟で使用している看護計画を紹介します 自分でできない部分だけを介助することは理想です。食事や排泄入浴など日常生活にすべてに言えることです。しかし職場にもよりますが、入浴時は特に難しいかもしれません。
その他の看護計画

転倒リスク状態の看護計画

病棟で使用している看護計画を紹介します 下肢筋力が低下しているにもかかわらず、自分は歩行できると考えている高齢者はとても多いです。 特に認知症の患者さんは歩行できなくても立位になることがやっとの状態でも歩行できると勘違いし一人で歩行し転倒することがあります。
その他の看護計画

誤嚥リスク状態の看護計画

病棟で使用している看護計画を紹介します 高齢になると嚥下機能も低下してきます。自分の唾で咽て咳をすることもあります。 患者さんの状態にもよりますが誤嚥のリスクの高い高齢者の患者さんは少なくありません。
その他の看護計画

血糖不安定リスク状態の看護計画

病棟で使用している看護計画を紹介します 糖尿病の患者さんはとても多いです。血糖値が安定していない患者さんに対しては毎食前血糖測定をしたり、スライデイングでインシュリンを投与したりします。
その他の看護計画

非効果的気道浄化の看護計画

病棟で使用している看護計画です 痰などで気道に分泌物が貯留しうまく気道浄化されていない患者さんは少なくないです。吸痰を施行しなければ気道が閉塞し息が出来なくなってしまうのではないかと思うくらいに痰の多い患者さんもいます。
その他の看護計画

感染リスク状態の看護計画

病棟で使用している感染リスク状態の看護計画を紹介します。 感染リスクの高い患者さんはとても多く、殆どの患者さんが感染のリスクを抱えて入院生活を送っていると言っても良いくらいです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました