看護師ブログ(ペットの老犬)

看護師ブログ(ペットの老犬)

愛犬チャーの死

愛犬の死 チャーはすごいきれいな犬だった。 「今度生まれてくるときには人間に生まれておいでね」 きっとすごい美人の女性になるから。 散歩に誘う時も、食事を要求する時も、やさしく澄んだ目でこちらを見ていた。 健康な犬なら、うれしいときに飼い主に飛びつくのに。
看護師ブログ(ペットの老犬)

老犬の夜泣きを解消

老犬の夜泣きの為に、家族の不眠が続いていた。 認知症の為に昼夜逆転しているのだと思う。 昼間は良く寝ている。 老犬の夜泣きを解消 足の痛さと、不自由で思うように動かない体にもいらだっているのだろう。
看護師ブログ(ペットの老犬)

下半身が動かない老犬が認知症になる

昨夜は台風の影響か雨風がひどかった。 「今夜は老犬も外へは行かないだろう」と思っていた。 しかし、前足に力を入れて動かない後ろ足と下半身を引っ張り、ずって玄関から外へ出ていく。 足を引きずると皮膚が擦り切れて血が出る。 老犬の認知症
スポンサーリンク