2016-04

看護計画

脳動脈瘤患者の看護計画

#1血圧上昇による再破裂の恐れがある 目標:血圧が安定し最高血圧が150mmHgを超えない。200mmHg以上の時は急激な血圧コントロールは避ける OーP(観察) 1VS:6検、状態に応じて適宜  a意識レベル  b呼吸状態  c徐脈  d血圧  e神経学的徴候
循環器系看護計画

開心術後(ICU)患者の看護計画

#1 ICUという特殊環境に入室することに関連する不安がある 目標:入院前にオリエンテーションを受けることにより不安が軽減する OーP(観察) 1予定入室者の場合の術前訪問について a患者の性格、精神状態
循環器系看護計画

肥大型心筋症の患者の看護計画

#1不整脈による突然死の恐れがある 目標:危険な不整脈が早期に発見され適切な治療により生命への危険が避けられる OーP(観察) 1VS:PRとHRの同時測定、不整の有無、血圧のチェック、心雑音の有無、抹消循環状態
スポンサーリンク
消化器系看護計画

痔の手術を受ける患者の看護計画

#1羞恥心が強いため周囲の目を気にしたり戸惑いが見られる 目標:患者のプライバシーが守られる TーP(実施) 1ガーゼ交換時はカーテンを用いて手順よく行い短時間で終える
循環器系看護計画

胸腹部大動脈瘤患者の看護計画

#1症状の自覚がないため、破裂による生命の危険という認識がない場合がある 目標:現状を維持し破裂することなく手術を受けられる TーP(実施) 1動脈瘤の原因、状態により生活調整 2感情ん激動を避ける
看護計画

尿路感染症患者の看護計画

#1急性副睾丸炎による陰嚢部疼痛、腫脹、発赤、発熱がある 目標:炎症が軽快、消失する OーP(観察) 1VS(特に熱型) 2陰嚢部の腫脹、発赤、疼痛の有無と程度
看護計画

ネフローゼ症候群の看護計画

#1低アルブミン血症による浮腫が出現し、違和感や倦怠感がある 目標:浮腫が消失し違和感や倦怠感が消失する OーP(観察) 1検査データの把握:血清アルブミン値、尿量、尿たんぱく量、電解質、BUN、クレアチニン、炎症所見
看護計画

慢性腎不全患者の看護計画

#1水調節機構が低下しており浮腫や脱水をきたしやすい 目標:体内の水調節機構が低下していることを理解した上で日常生活管理が行える OーP(観察) 1検査データ:糸球体濾過値、一日尿量3000以上時は利尿期、400以下は乏尿期
看護計画

慢性腎炎患者の看護計画

#1種々の治療に関連した副作用出現の可能性がある 目標:治療の目的を理解でき副作用の兆候を訴えることが出来る OーP(観察) 1治療内容と治療における副作用  a抗凝固療法:出血傾向
その他の看護計画

下肢静脈瘤患者の術前後の看護計画

#1長時間の立位や座位により下肢うっ血が起こる 目標:下肢の安静により静脈還流を助け、破壊や閉塞を起こさない OーP(観察) 1患肢の変色 2皮膚毛細血管の拡張
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました