全身麻酔の適応

その他の看護計画

全身麻酔で手術を受ける患者の看護計画

#1手術に対して不安があり、また術前与薬により不穏となる可能性がある 目標:不穏が緩和され事故が防止される OーP(観察) 1前与薬の種類、量、時間、効果 2前与薬前後のVS 3一般状態 4言動 TーP(実施) 1搬入時
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました