股関節骨切り術の適応

看護計画

股関節の骨切り術を受ける患者の看護計画

#1下肢の痛みや変形の為ADLに制限がある 目標:適切な援助が受けられ、円滑な入院生活を送ることが出来る OーP(観察) 1疼痛 a安静時痛 b動作時痛 2鎮痛剤使用頻度 3腫脹 4変形 5脚長差 6跛行 7補助具:車椅子、杖 8 ADL:特に移行動作、トイレ動作
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました