便秘の予防と便秘時の対処法・我が家は摘便!

お腹が張る

排便が2日ほどない時には、便意があってトイレに行ってもなかなか排便がなくなってしまう。腸の動きが順調でなくなってしまい、排せつすることを忘れているような感じだ

何となくお腹が張るような重たいような感じになってくる。そうならないように2日ほど排便がない時には、気を付けてセンナ茶を飲むようにしている

腸の調整

それ以前に普段から努力することとしては、バナナ牛乳ジュースを飲んだり、野菜など繊維の多い食品、納豆やヨーグルトの乳酸菌もとるようにしている。

最近は青汁を購入して飲んでいるので、うっかり排便について考えることを忘れていた、というか青汁には腸の働きをよくするような働きがあるだろうと勝手に考えていたのが、甘かった

寝る前にも何となくお腹が重い気がしてトイレに行くが排便がないため、最後の手段として、たまに使用するシンラック(以前病院で処方されたもの)を飲んで寝ることにした

朝になってやっと排泄があったが、まだすっきりしない

便秘になる理由

年齢とともに腸の運動や機能が低下しているのだろう。それにこの暑さなので、自然に怠けてしまい、体もあまり動かしていないから余計に腸の働きが悪くなっているのだろう

それに、いつもと同じ量の、またはそれ以上の水分を摂取していても汗になって出てしまうことが多いからどうしても便秘になりやすいのだろう

便秘の症状

以前は便秘を頻繁にしていて、便秘のせいで排泄時に一過性の低血圧まで起こしたりしていた。顔色は真っ青で冷や汗をかいて、腹痛のために苦痛症状で、といった具合だ

ちなみに母も時々そんな症状になるので、そのことを避けるためにセンナ茶を時々飲んでいる

便秘時の対処法

便秘になった人でなければ分からないが「もうだめか」と思うほどひどいものだ。私も職場で仕事中に便秘のために低血圧になり、ショックを起こしかけたことがある

自分で摘便したり、同僚に酸素をかけられたりして迷惑をかけたことがあった。それからは人に迷惑をかけないように特に気を付けている

母の便秘については私が対処できると思っている

ところで男性は、女性と違ってあまり便秘にならないと思っていた。事実夫が便秘になることは今までほとんどなかったのだが、最近はちょっと違ってきている

私や母がセンナ茶を飲んでいると自分もほしいと言い出すのだ。どうも年齢のせいか便秘気味になってきているようだ

と思っていたら、本日、ついに夫の摘便をすることになった

ここのところ2日ほど続けてセンナ茶を飲んでいたがそれでも排便がなかったらしい。本日も何度もトイレ通いしていた

結局排便がなかったのだ。「摘便しようか?」というと「うん」というのだ。本当ならしてほしくないだろうが、相当つらいのだと思った

全部終了した後で「死ぬかと思った」と夫の言葉

「そんなにひどかったらもっと早く言えばよかったのに」と心の中で思った。でもものすごく多量に排便あって良かった

スポンサーリンク