最近、凝っていることは薄毛の髪の育毛です。

最近、育毛に凝っています

髪の毛が薄いのはずっと以前からですが、ここ最近少しづつ増えてきています。

だから余計に、髪の毛に執着して凝っています。

「髪の毛の薄さも、しわや老眼と同じだから今更増えない、老化現象だ」と勝手に思っていました。

しかし、あきらめきれずに、育毛剤(※前に購入してあったもの)を使用していたら、なんだか徐々に増えてきているようです。

あきらめていたのでちょっと意外でした。

頭皮を刺激しマッサージをする

少し増え始めると、欲が出て、もっと何とかしようという気になります。

育毛剤をつけるときにマッサージをするのですが、そのほかの時間にも頭皮を刺激することを始めたのです。

頭皮の刺激は血行促進に、また髪に栄養を与えるにはよい方法だそうです。

テレビで、理容師の人が自分やお客さんの頭のマッサージをして、実際に髪の毛を増やしたという放送がされていました。

実際に証拠となる映像を目で見ると、強烈に印象を受けるもので、すっかり影響されてしまいました。

生え際の産毛に栄養を

朝と晩に育毛剤を使用するほかにも、日中でも紙をマッサージしたり、前よりも頻回に髪の毛を研いで、頭を刺激するようになっていたのです。

そのおかげもあってますます髪の調子は良いです。

もちろん育毛剤の成分が良いことも理由の一つとは思いますが、私の努力のせいも十分に考えられます。

生え際に産毛がたくさん生えています。

この産毛たちが、ちゃんと大きく成長できるか心配です。

髪にも栄養がきちんと届くように、必要な栄養を十分とって、小さな産毛を毎日見守らなければと思っています。

スポンサーリンク