内分泌・代謝系看護計画

内分泌・代謝系看護計画

甲状腺機能亢進症(バセドウ氏病)患者の看護計画

#1甲状腺機能亢進症により、心身の安静や安楽の保持が困難である 目標:甲状腺機能亢進による不快な症状が緩和され、体力の消耗が抑えられることで心身の安楽を感じることが出来る OーP(観察) 1バイタルサイン(特に脈拍、血圧の変動) 2甲状腺機能亢進症状 3食欲、食事摂取量、体重、栄養状態 4活動量、ADLの評価 5休息、睡眠状態 6精神状態 TーP(実施) 1身体の清潔の援助を行う a発汗があった場合、こまめに清拭する
内分泌・代謝系看護計画

糖尿病患者の看護計画

#1糖尿病に対する認識不足・知識不足の為に適切な自己管理が出来ない 目標:糖尿病を受け止め、今後の自己管理に対して前向きな気持ちを持つことが出来る 目標:食事療法・運動療法の必要性及び方法を理解することができる OーP(観察) 1自覚症状:口渇、多飲、多尿、倦怠感、体重減少、合併症などの有無 2検査データ 3過去の糖尿病教育の経験の有無 4治療に対する理解とその反応(食事療法、運動療法、薬物療法) 5疾患に対する知識の状況
内分泌・代謝系看護計画

乳がん患者の看護計画

#1治療に関する意思決定に葛藤がある 目標:治療について意思決定ができる 目標:納得した治療を受けることが出来る OーP(観察) 1医師からの説明の受け止め方 2疑問や確認したいことの有無 3希望している治療方法とその理由 4患者の持っている情報に不足や、間違いがないか 5治療選択にあたっての葛藤の有無
スポンサーリンク
内分泌・代謝系看護計画

胸腺摘出術を受ける患者の看護計画

#1眼筋障害により眼瞼下垂、複視により外傷の危険性がある 目標:眼筋障害が進行せず、外傷の危険から身を守ることが出来る OーP(観察) 1眼筋障害の発症、程度、左右差 2複視の程度 TーP(実施) 1複視により生活に支障が生じれば、眼帯を掛けさせる 2出来る限り訴えに耳を傾け不安を軽減する
内分泌・代謝系看護計画

副腎摘出術の看護計画

#1カテコラミンの受容体刺激による末梢血管の収縮と末梢抵抗の増大により高血圧となる 目標:血圧が安定する OーP(観察) 1高血圧の型:持続型高血圧、発作型高血圧 2高血圧に伴う症状:頭痛、発汗、動悸 3発作時の症状の有無 4検査データ:血中、尿中カテコラミン 5遮断剤使用後の症状
内分泌・代謝系看護計画

副腎皮質機能低下症患者の看護計画

#1種々の検査の為不安がある 目標:検査の必要性が理解でき検査の受け入れができる OーP(観察) 1患者の言動、表情 2不明な点の有無 TーP(実施) 1検査の必要性、方法を医師より説明してもらう EーP(教育) 1検査の方法、不明な点の訴えができる
内分泌・代謝系看護計画

乳房切断術を受ける患者の看護計画

#1乳房喪失に伴う心理的葛藤がある 目標:乳房喪失という状態が受け入れられる OーP(観察) 1表情 2言動 3家庭での役割 4医師のムンテラ内容 5疾患についての理解度、受け止め方
内分泌・代謝系看護計画

ヨード内服患者の看護計画

#1入院により生活リズムが変化する為不安を抱くことがある 目標:環境の変化に適応でき、戸惑うことなく入院生活が送れる OーP(観察) 1入院生活に対する予備知識の確認 2入院生活への適応性の把握 a病室内の整理はできているか b人間関係は支障をきたしていないか
内分泌・代謝系看護計画

末端肥大症患者の看護計画

#1容姿の変化による心理的なストレスがある 目標:患者が疾病による変化を受け止めることが出来、対応ができる OーP(観察) 1患者の表情、言動 2疾病に対する受け止め方、理解度、病識 3家族の受け入れ方 4患者の背景 TーP(実施)
内分泌・代謝系看護計画

クッシング症候群患者の看護計画

#1諸検査に対して苦痛がある 目標:検査の必要性を理解し検査の受け入れができる OーP(観察) 1表情、言動 2検査に対する受け止め方、理解度 TーP(実施) 1出来るだけベッドサイドにいき、患者の訴えに耳を傾け話し相手になる 2医師と相談し患者が疲労しない検査スケジュールを組む
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました