メニエール病

神経系・感覚器系看護計画

メニエール病の看護計画

#1 めまいに伴い、生活行動の制限及び転倒・転落のおそれがある 目標:安全・安楽に療養生活を送ることが出来る OーP(観察) 1眩暈を悪化させる体位 2体動可能な範囲 3ベッド周囲の環境 TーP(実施) 1体動の可能な範囲で生活行動のセルフケアができるように援助する 2眩暈の回復に合わせて援助内容を修正し、歩行を中心としたリハビリテーションを始める 3ベッド周囲の障害物を取り除き環境を整える 4ベッドの高さを下げベッド柵を使用する 5必要に応じてADLの介助を行い、移動には付き添う
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました