子宮内膜症の症状

母性・女性生殖器系看護計画

子宮内膜症の患者の看護計画

#1月経の為に疼痛(下腹部痛、腰痛)がある 目標:疼痛が軽減できる 目標:ADLに支障のない範囲に疼痛をコントロールできる OーP(観察) 1月経歴・結婚歴・産科歴・既往歴・合併症の有無及び内容 2検査の種類・結果・治療内容・経過と今後の見通し 3疾患、検査、治療方法に関する患者の認識 4疼痛の有無、部位、程度 5疼痛と月経周期の関係
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました