麻痺のある患者のリハビリ

その他の看護計画

麻痺のある患者の看護計画

麻痺のある患者の看護計画 #1四肢麻痺があるために食事自力摂取が困難である 目標:満ち足りた表情で食事をしている。全量摂取後の満足感がある OーP(観察) 1 摂取時の状態 a 工夫した体位と食事内容で摂取できているか否か b 疲労の有無:...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました