尿路感染症

看護計画

尿路感染症患者の看護計画

#1急性副睾丸炎による陰嚢部疼痛、腫脹、発赤、発熱がある 目標:炎症が軽快、消失する OーP(観察) 1VS(特に熱型) 2陰嚢部の腫脹、発赤、疼痛の有無と程度
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました